ペット共生型賃貸住宅・東京葛飾・シャーメゾン・ルナ
地震に強く、特別仕様の断熱材やペアガラスサッシを使って、暑さや寒さに強い住宅性能を目指します。  積水ハウスの注文住宅に近い、人とペットが住み心地が良い賃貸住宅を作ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャーメゾン・ルナ基礎工事・ペット共生賃貸住宅
基礎工事の様子をUPいたします。
積水ハウスご自慢の「地震に強い基礎」はアパートだからと言って手抜きはありません。
強度は注文住宅と変わ無い強度を持っています。
IMG_8278.jpg


IMG_8288.jpg

しいて、注文住宅違うところと言えば、アパートなので1室ごとに基礎が間じ切られている所です。

これは火災の時や防犯を考えた時、隣の部屋と仕切りが必要なのだそうです。
隣の住人が、床下を通って自分の部屋にこられたら、びっくりですからね~♪


IMG_8166.jpg


↑丁重に仕上げをしている、職人さん。  

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

シャーメゾン・ルナ基礎工事
基礎工事の流れです。写真はすべて当メゾンの物となります。
杭工事終了後土を掘り込み、砕石で固めます。

 


IMG_7838.jpg



そして鉄筋の配金と型枠を組みます。


IMG_7855.jpg



そしてコンクリートを流し込み基礎を作ります。


IMG_8000.jpg



コンクリート打ちの作業は、とても丁重に進められました。
IMG_8007.jpg


そして、養成。 約10日間コンクリートを寝かせています。
IMG_8021.jpg


そして10日後、綺麗な基礎が姿を現しました。
IMG_8281.jpg


この基礎は住宅性能評価・耐震強度3の構造であるため、地震に対して大きな余裕を持っています。
また、高精度の鋼製型枠「メタルフォーム」や溶接加工した配筋を使用し安定した精度・品質を積水ハウスと住宅性能評価制度で保証しております。

シャーメゾン・ルナ建築日誌開始です。
シャーメゾン・ルナ 建築開始のレポートです。
3月から始まった、地盤改良と基礎工事の様子です。

IMG_7642.jpg

更地ですととても広く感じます。ドックランも作る予定です。


IMG_7725.jpg

地盤改良の様子、耐震構造にするために、数十本のセメントミルク杭を打ち込みます。

IMG_7886.jpg

メタル製の型枠を使った基礎工事。  鉄筋も太いものが使われた、連続布基礎となります。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。