ペット共生型賃貸住宅・東京葛飾・シャーメゾン・ルナ
地震に強く、特別仕様の断熱材やペアガラスサッシを使って、暑さや寒さに強い住宅性能を目指します。  積水ハウスの注文住宅に近い、人とペットが住み心地が良い賃貸住宅を作ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニバーサルフレーム・システム
この建物でも採用している鉄骨フレーム工法で、積水ハウスが開発した、工業化住宅として公的認定を取得しているのが、独自の構造システムであるユニバーサルフレーム・システムです。
str01_img_001.jpg

高い耐震性能、耐風性能などの安全性を前提としながら、大きな間取りのプランを提案・実現できる高い自由性も備えた2階建ての構造システムです。

この工法の特徴は・・


①2本のC形鋼を背中合わせた強靭な柱

ユニバーサルフレームの構造は2本のC形鋼を背中合わせに接合した構造。これは力学的に前後左右どの方向からの力にも対抗できる構造になっており、その強度は檜無垢12cm角の柱を大きく上回ります。さらに、通常は1mピッチで設置され力を分散します。
str01_cut_001.jpg




②強い耐震性を発揮するユニバーサルフレーム&ブレ-ス

「ブレース」と呼ぶ丸型の鋼材を斜めに互いに違いに組み込んだ耐震用フレームは、震度4程度の地震でもその変形は新耐震設計法の許容変形量を大きく下回る1/300の強さです。大きな地震でもブレースが伸びて倒壊を防ぎます。
str01_cut_002.jpg



③高い精度と強度を誇る、大型連続基礎

公庫標準を大幅に上回る業界でもトップクラスの大型基礎。ユニバーサルフレーム構造は、力を分散する構造であるため、大きな余裕を持っています。また、高精度の鋼製型枠「メタルフォーム」や溶接加工した配筋を使用し安定した精度・品質を保証しています。
str01_cut_003.jpg


④地震の揺れをから外壁を守る、外壁パネル工法

外壁を直接躯体に固定すると地震時の変形で外壁は壊れてしまいます。ユニバーサルフレームでは、構造躯体と外壁を緊結させないで、地震の変形に追随して外壁の破壊を防ぎます。
str01_cut_004.jpg


⑤JIS規格比3倍の耐久性を持つ、防錆処理

湿気の多い日本の鉄骨構造は、防錆は非常に重要です。ユニバーサルフレームは、亜鉛メッキとカチオン電着塗装等による3重*の防錆処理で高い耐久性を確保しています。
*1階の外周フレーム(一部の部材を除く)と一部の独立柱に使用している鉄骨部材
str01_cut_005.jpg



⑥70年を超える耐用年数の構造体

壁の下地材を腐らせたり、構造体を傷めるだけでなく、カビや細菌で健康にも害をおよぼす壁体内の結露。これを防ぐため、壁体内に通気層を作り、空気を流入させ湿気や結露を防止します。鉄骨の防錆処理などと合わせて約75~90年といわれる劣化防止策を実施しています。
str01_cut_006.jpg


このフレーム工法は、積水ハウスの注文住宅と同じ工法で建てられていますので、優れた耐震性能を持った賃貸住宅を建てる事が可能となります。


にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

住み心地の良い賃貸住宅
皆様初めまして。

このたび積水ハウス・シャーメゾンにて、賃貸住宅を建設することとなりました。

この建物のコンセプトは、「快適な住み心地」をメインコンセプトに積水ハウスさんと一緒に、計画していきます。

一般のアパート建築で多い、ローコスト化を避け、壁・床・屋根の断熱材、窓のペアガラス化し、コストダウンされがちな部屋の内壁部品の断熱性能を、注文住宅と同等にする予定です。
これにより、積水ハウスの高級注文住宅の様な、「冬暖かく、夏も涼しい部屋」を目指します。

又、まだまだ検討中の段階ですが、私が動物好きなことからペット共生型の賃貸住宅にもしたいと計画しております。

完成予定は今秋。 部屋数は10戸程度、間取りは1LDKで、計画しております。

又建設途中の、各部写真なども公開していく予定なので、是非ご覧下さい。

にほんブログ村 住まいブログへ

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。