ペット共生型賃貸住宅・東京葛飾・シャーメゾン・ルナ
地震に強く、特別仕様の断熱材やペアガラスサッシを使って、暑さや寒さに強い住宅性能を目指します。  積水ハウスの注文住宅に近い、人とペットが住み心地が良い賃貸住宅を作ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒さと暑さは、窓から来ます。
建物で一番熱が逃げる窓。

シャーメゾン・ルナは、快適性能に拘って作る上で、窓は一番の頭痛の種でした^^;

明るさを確保するため、かなり大きな窓のを採用し、ペット達が外を見て和めるように・・・ なんて、考えていました。

しかし・・・高性能の窓は、値段も高性能なのですw

IMG_0428.jpg


しかし、拘りぬいて作る上で、窓ガラスを高性能ペアガラスにしなければ真の快適性はありえません。

シャーメゾン・ルナでは遮熱断熱ペアガラスを採用しました。

この窓は、断熱と遮熱の両方の性能をもった「遮熱断熱・防犯合わせ複層ガラス」を採用し、太陽の熱で室内の温度が上昇しやすい夏は、屋外側ガラス内部にコーティングされた特殊金属膜が太陽の熱線を約61%カットする優れもの。

そして冬は、暖房機器などからの熱線(室内の暖気)を外にもらさないと同時に、ペアガラスの中間の空気層が室内の熱の流出を防止。冷暖房効率を高め、暖房コストも抑えます。

it_img21.jpg


この窓で、冬の窓辺も暖かくなります。

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shamaison.blog95.fc2.com/tb.php/18-fa77f200
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。